事務所概要

台湾

利安達平和聨合会計士事務所(以下「利安達平和」という)は2000年に設立され、「利安達国際会計士組織」の台湾におけるメンバーファームです。利安達平和は豊富な経験、優れたサービス品質の提供、完備された教育訓練、及び全面的なコンサルティングサービスの提供、会計士業界で優れた名誉を博しました。海外上場、資金の調達、海外企業が台湾で上場すること、中国大陸に投資することなど、「利安達国際会計士組織」の資源を通じて、お客様へグローバルなサービスを提供できます。会計、監査、税務及び投資などの部門があり、国内外のお客様に全方位的なサービスを提供できる事務所です。

中国

ECFAの発効と海峡両岸サービス貿易協定は両岸の経済関係と経済統合を強化させ、中国経済の急激な成長に加え、中国・台湾を跨ぐ投資と貿易活動の交流も日増しに頻繁に行われるようになりました。高いサービス水準を維持し、お客様が国内での事業発展に協力するために、中国の利安達会計士事務所(以下「利安達」という)と連携し、北京、上海、香港、ハルビン、珠海、廈門などの主要都市における25の支所があり、業務提携以上に結びつきが強いです。中国の利安達の現在従業員は2,000人余りで、40人以上のパートナーと公認会計士は500人以上が含まれています。彼らの多言語対応の専門チームは現地及び国際的な人材資源を集め、お客様に全面的に優れたサービスを提供することを目指しており、中国国内で直接に法定監査業務を行うことができます。

全世界

「利安達国際会計士組織」は独立した会計及びコンサルティングを提供するグローバル事務所であり、世界各地の独立した支所と協力して、個人会社と多国籍企業に対して監査、税務コンサルティング及び専門的な企業コンサルティングを提供します。「利安達国際会計士組織」は世界に先駆けるネットワークの一つで、世界47カ国の支所、96拠点と2,800名以上の専門人材を持っています。「利安達国際会計士組織」は2015年に国際会計事務所のランキングで世界20位にランクされました。